<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧




鶯谷

先週(土)の鶯谷ワッツアップに来てくださったお客さん、企画者の皆さん、お店の方、ありがとうございました。

ワッツアップはライブハウスというよりはバーのようなところなので、この日ゲストにDAMM IT HONEY のスギ君を迎え7人編成のウチらは当然ステージに乗りきれなくて、まるでネタが多すぎてシャリからこぼれているお寿司のようでした。

約10年ぶりに来た鶯谷はやはりハードな街だった!

わずか数時間の滞在でいろんな風景を見てしまった。

この街で楽しくやるにはきっと明るくぶっちぎれていくしかないのだろう。

だからサンチルドレンサンのような
バンドも産まれるのだろう(笑)

どんなところでも、どんなお客さんでも、どんな対バンでもみんなを楽しませて俺らも楽しむ。

そのためにちょっと練習したり、
ネタ仕込んだり、ダメ出したり、
栄養つけたり....

そうやっていけば良いんだよな?

誰に確認?(笑)


鶯谷で後悔したのは、俺も立飲み屋の70円の串焼き食べれば良かった。

次回のライブもよろしくお願いします!


いかりや
[PR]



by t_p_s | 2014-06-30 22:35 | ライブ | Comments(0)

今週(土)は鶯谷

鶯谷って今まで一回しか降りたことない!

どんな街だったかうろ覚えだけど新鮮な気持ちです。

誘ってくれたサンチルありがとう!

実はこの日のポンコツはちょっとした飛び道具!?が登場する予定なので楽しみにしていてください!

ポンコツのこの組み合わせはたぶんこの日だけです。

よろしくお願いします。


いかりや
[PR]



by t_p_s | 2014-06-25 23:48 | ライブ | Comments(0)

マージナル

遅まきながらジャカルタパンクスのドキュメンタリー映画「マージナル=ジャカルタパンク」を観てきました。

b0206877_2237493.jpg


この日はメンバーのうちの二人(マイク、ボブ)がトークやアコースティックライブもやってくれてこれも凄く良かった!

作品を撮った方(中西あゆみさん)の通訳もあってマージナル初心者(笑)の僕も楽しめたし、心に響く数々の言葉がありました。

マイクとボブはぱっと見た感じはイカついんだけれど、ニコニコしてるし、ユーモアもあるし、パンクスの心意気、やんちゃさがにじみ出たナイスな雰囲気のお二人でした。

セッティングの際、マイクが会場の椅子を自ら片づけていたのも印象的だった。
「俺はロックスターだ」みたいな気取りがない人なのだろう。

ジャカルタは行ったことないけれど貧富の差も激しいらしくて、かなりハードな生活のはずなのに(トークショーや映画の中でも厳しい現実が多く語られる)マイクもボブも明るいし、画面にうつるキッズたちもけっして暗くはみえない。

から元気でもなんでも明るくしていないと、実際やってられないのかもしれないけれど...。

助け合って暮らしているのもあれはやはり国民性みたいなのも多少はあるのだろうか?

もし日本全体がこの先激しくド貧乏にでもなったら、僕らは果してああやって助け合えるのだろうか?

けっしてハッピーなドキュメントでは無いのだけれど、観たあとにエネルギーをもらったのは確かです。

単身海を渡ってこれを撮ってきた中西あゆみさんの行動力も凄すぎる。

バンド関係者も多数観に来ていて久しぶりの再会もあって嬉しかったです。

まだ少し上映期間を延長しているみたいだから急げば間に合うかも!興味のある人は観に行ってみてください。


いかりや
[PR]



by t_p_s | 2014-06-13 18:06 | 映画 | Comments(0)

暮らしの手帳

皆さんは「暮らしの手帳」という雑誌をご存じですか?(笑)

b0206877_1322728.jpg



この季刊誌、主に主婦の方が読むであろう内容なのですが、その成り立ち方が実にアンチシステム!?なのです。

まずこの雑誌の凄いところは基本的に公告掲載のページが殆ど無い(巻末に数ページ程)

どんな種類の雑誌でもスポンサーである企業の公告や、タイアップ記事を載せることはまず避けられません。
(なので僕たちは時にトレンドと称した糞みたいなものを掴まされることがあります)

けど、暮らしの手帳には基本的にそれが無い。

メディアとして健全に思えます。

知り合いの店でふと手に取り、その成り立ちを教えてもらい、家庭の主婦向けのこの雑誌から意外にもパンク的なことを考えさせられました。

料理レシピや文字通り暮らしの知恵の他、スターでもセレブでもない、街に村に生きる普通の方々を取り上げたインタビューも実に読みごたえがありました。

「暮らしの手帳」に地味だけれど、生活に基づいた地に足のついた反抗を感じるのは僕だけでしょうか?
なんだかCRASS的なものも連想します(笑)

さて、そんなトータルポンコツシステムの次の公演は6/28(土)鶯谷ワッツアップ!


どうぞよろしく!



いかりや母さん
[PR]



by t_p_s | 2014-06-10 11:59 | Comments(0)

【トータルポンコツシステム】
by トータルポンコツシステム
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

検索